Shifterの操作がより簡単に!サイト作成時にオプション設定が可能になりました

サイト新規作成中に Additional Options として 2 つのオプション機能が設定可能になりました。
これまでサブディレクトリ構成や Media CDN 機能はサイト作成後に設定する必要がありましたが、今回の改善で必要な機能を事前に設定できるため、よりスムーズなサイト作成が可能です。

Subdirectory

Subdirectory 機能は、「https://www.getshifter.io/subdir/」など、任意のサブディレクトリ構成にも対応できる機能です。

これにより、メインの Web サイトが Shifter ではなくても、Web サーバにリバースプロキシの設定を行うことで、静的化可能な特定のサブディレクトリ配下のコンテンツは Shifter に転送して静的サイトとして運用するなどの対応が可能になります。

【参考】

Subdirectory を on にすると、任意のディレクトリ名を設定できます。

Media CDN

Media CDN 機能は、画像などのメディアファイルをより安全に保存するとともに、WebP フォーマット化による閲覧者の体験を向上させる強力な機能です。

WordPress にアップロードしたファイルは Shifter が提供する Amazon S3 上に自動でオフロードされます。

これにより、メディアのクオリティを落とさず「CDN 転送量を圧縮」したり、「Shifter での静的化処理の時間を短縮できる」などさまざまなメリットを提供します。

【参考】

Media CDN も同様に on にすることができます。

Tier1 以上で設定可能

Additional Options は Tier 1 以上で設定可能です。

Shifter オンライン個別相談会

具体的な案件へのご質問は個別相談会をご利用ください。

1月は、1月12日(水)・1月26日(水)の 2 回です

※両日ともに14:00~18:00開催

https://www.getshifter.io/ja/indivisual-consulting/