サイトの予約公開

Shifter の WordPress は普段停止しており、記事単位での予約投稿機能は動作しない代わりに、事前に静的化 (Generate) したアーティファクトの予約公開が可能です。
ここでは、作成済みのアーティファクトを特定の日時に公開する「予約公開機能」の使い方について紹介します。

はじめに

この機能を使用する前に、自動デプロイ機能をオフにしておく必要があります。

参考:Shifter Static の自動公開設定の変更方法

設定方法

  1. Shifter のダッシュボードで、サイトの一覧から予約公開したいサイトの「サイト管理」をクリックします。

  2. 予約公開したいコンテンツの準備ができたら、「デプロイする」をクリックしてスケジュールデプロイ用のアーティファクトを作成します。

  3. 左サイドバーの「ステージング」メニューに移動し、予約公開したいアーティファクトの「管理」をクリックし、「予約公開」を選択します。

  4. 希望の日時を設定し、「Sckedule」をクリックします。

  5. 以上で予約公開の設定は完了です。

注意

  • 「予約公開機能」は記事単位での予約公開ではなく、サイト全体を予約公開する機能です。
  • アーティファクトの公開後、実際に変更が反映されるまでに若干のタイムラグがあります。