Shifterコミュニティイベント支援レポート DojoCon japan 2017

Shifter では、Shifter コミュニティイベント支援プログラム としてコミュニティの皆様の活動を応援しています。
今回は、子供たちに非営利でプログラミングのサポートを行なっている CoderDojo 様にコミュニティでの Shifter の効果的な活用について、アンケート形式でお答えいただきました。コミュニティでのサイト運営だけでなく、企業でも参考になるお話ですのでぜひご覧ください。


CoderDojo について

CoderDojo は、7歳から17歳の子供たちに非営利でプログラミングのサポートをする活動です。今回お話を伺った細谷様が主催されている CoderDojo西宮•梅田 では、オンライン(oVice)で毎週末開催中です。

お答えいただいたご担当者様
細谷崇様
細谷様はフリーランスのプログラマーで、CoderDojo西宮•梅田 を主催されています。

Shifter をご利用いただいているサイト
DojoCon japan 2017
https://dojocon2017.coderdojo.jp/


全国イベント開催後のイベントサイトを Shifter に移行。サーバーのメンテナンスやSSL の更新作業を気にせず安心して公開。

— DojoCon Japan について教えてください

細谷様:DojoCon Japan は全国に200以上ある CoderDojo が年に1回開催する CoderDojo 関係者のためのイベントです。

2017年のイベントでは、「つながる Dojo to Dojo」をテーマに、全国の CoderDojo 関係者が集まることで交流や意見交換を行ったり、一生付き合える仲間づくりをすることで、日本の CoderDojo コミュニティの絆を強めることを目的に開催しました。

DojoCon Japan に参加してもらうことで、「CoderDojo」という同じ活動をしているのに、他の Dojo のことをあまり知らないという課題を解決し、相互理解を深めることでそこから新しい何かが生まれることを期待しています。

また、これまで CoderDojo を知らなかった方にもこの機会に知っていただき、地元の Dojo に参加したり、新しく Dojo を立ち上げるきっかけになってほしいと願っています。

— Shifter はどのように活用されていますか

細谷様:Shifter は SNS で知ったことがきっかけで、DojoCon japan 2017 の広報サイトに活用しています。イベント終了後も引き続きウェブサイトをオープンし続けるにあたり、メンテナンスの労力を抑えたかったことが主な理由です。

Shifter を使う前はクラウドサーバーを利用していたのですが、イベント終了後はメンテナンスの継続が難しく、サーバーのメンテナンスや SSL の更新作業にまで手が回っていなかったため、サイトが一時的に見られなくなっていましたが、Shifter に移行してからはサイトが見れるようになり、表示速度も速くなりました。

細谷様からのメッセージ

2016年から DojoCon Japan のイベントが始まり、現在まで毎年開催されています。
是非次の DojoCon Japan にご参加ください!


取材後記(赤塚誠二)
今回 Shifter を CoderDojo のイベントサイトにご活用いただきとても光栄です。
私も CoderDojo の取り組みに共感して、以前東北大学で行われたイベントにボランティアとして参加した際に、とても貴重な経験や出会いがありました。
CoderDojo Japan のホームページでは、全国の開催場所の情報や、ボランティアに興味がある方向けの資料も掲載されていますのでぜひ一度ご覧ください。

コミュニティイベントでは、開催終了後に運営メンバーが解散後、ホームページのメンテナンスを誰が継続するのかは悩みの種です。
Shifter は WordPress サイトの静的なコピーを作成して公開しますので、今回の活用例のようにイベント終了後もメンテフリーで安心して公開しておけます。
Shifter コミュニティイベント支援プログラムは随時受け付けていますので、ぜひ色々なイベントで参考にしていただきたいです。
ご興味のある方はお気軽に Shifter サイト右下のチャットサポートからご相談ください。